The Hole

僕らの言うところのダストシューター
そう「穴」が何かしらの理由で詰まった166。被害は甚大でした
結局エアコンをばらしてエバポレーターを外しました。

はたして何が出てくるのか?興味半分、恐怖半分

多くの水を湛えていたせいか、どこか砂と言うか泥汚れがあります。しかし大きなゴミや生物の跡は見当たりません。

おそるおそる覗くと、800万年前のミイラが… ではなく泥のような物が見えます

かなりしっかり詰まっています。しかも大変に硬いのです。
やわらかい棒程度ではびくともしません。舗装されています。
僕の心の中は映画「Core」を思い出してきました

映画では人類は助かりましたが、こちらは貴重なATコントロールユニットが死んでしまいました。
すごく大きい水抜き穴が信じられない状態になっています。

大変にマントルがカチカチになっているので、お道具箱から、でかいベルッツアーのマイナスドライバー、僕….いや司令官はこれをマーズパスファインダーと呼び、司令官はこれを持ってきて攻撃する作戦としました

作戦はこうです、マーズパスファインダーでガツガツ地殻を砕き、マントルや核を突き破る作戦です。
名付けて「砂漠の嵐」作戦です。

マントルは本当に硬くびっくりしましたが、もう後には引けません。作戦続行です。リトルジョン、援護しろ!

ばらばらと地殻やマントルが落ちてきます

画像では少量ですが実際には結構な量が出てきました
どんどん削ると

ひゃ~っつ、出た~! いやいやこれはマントルの一部です

これがコアです。

このようなに核(堆積物)は何か糸のような毛のようなものでつながっていて、しっかりばらさないと分解できません
こんなものたちががっちり詰まっているのです。そりゃあ水も溜まるわな。

何か住んでいたのか誰が作ったのか、さっぱりわかりません。少なくとも生物は発見できませんでした。

戦いに勝利し無事に帰還したマーズパスファインダー。砂漠の嵐作戦は完了しました。赤い柄がどこか勇ましい…
人類の戦いは終わりました。
これからは詰まらないでおくれよ。そう言いながら帰るのでした….

つづく

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。