富山Tourのスピンオフ

富山に行って、仕事をした後、海王丸パークに行ったのは書きましたが、そのときに停泊していた海上保安庁の船について書きます

PL-4 やひこ
だそうです

ウイキペディアの受け売りですが、おじか型の大型巡視船だそうです。
総排水量は2000tにも及ぶ船です

結構な大きさですよ。ヘリコプター甲板です。

船首の喫水線を見たところ。バウスラスター付きだそうです
バウスラスター?

こういうやつ

プラモやラジコンじゃないから簡単には方向転換や位置調整ができないのですよ

船首も結構な高さがあるのですが、ここから海に飛び込んじゃうという荒行が

海上保安間って本当にすごいですね
時には地震で津波を避けたり

そして時には北朝鮮の不審船と交戦したり

さらには体当たりされたり

本当に大変な仕事ですねえ。
こういった人たちが尽力してくれるおかげで、こうして平和な海に居られるのだなあと、感慨ひとしお

そんな非常時に対応する船もお休みがあるのでしょう

ブリッジはこんな感じ

こんな間近で喫水線が見れるなんてヒデキ感激

これ本気で乗っていいのかなあ?と思わせるあけすけな感じの搭乗口。特にロープやカギはしてないんですよ
時間があれば、乗っていってドアをノックして、見学させてくれませんか?とか言ってみようとか思ったんですけどね
やめときました。

いやー、やっぱり船はいいなあ、海は広いな大きいなあ

おしまい

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

やっと塗装しまっせ

次の記事

ライトカバーの仕上げ