スモークフィルム

今回はスモークフィルムのお話

世の中にはスモークフィルムが実はいっぱい種類があるのをご存じでしょうか?
安いのから高いのまでピンキリです。

上から可透率3%、5%、7%、13%、20%です(だったと思います)

一番薄いもので20%で、一般的な自動車のプライバシーガラスとほぼ同じ暗さです

フラッシュを光らすとご覧の通り。全部黒くなってしまいます。
実は、今の自動車のプライバーガラスはリアガラスとサイドガラスで違いをもっており注意が必要です
リアガラスは一定の直接視認が必要になり現在の国産車は皆、リアガラスは薄くなっているようです

ずいぶん見え方って違うのですねえ

しかもここのフィルムは大変に高性能で、最近の安いフィルムと違い、焼けに強く、変質しにくい仕組みとなっております。
その分、少々お高めですが…
それでも良ければぜひご用命ください。

安い安いを追いかけていたら一夜に一夜、幸せがすり抜けます。ご注意ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

MPIは工事になります

次の記事

Live