アルファロメオ156のちょっとした修理

なんだか簡単に何か出来る部分が少ないアルファロメオ
車検で入庫しました。

ポジションバルブの交換なのに、バンパーはずし

反対側交換したときついでに交換しておけばよかった(涙)

でもこの景気良く曇ったヘッドライトを何とかしなきゃだし

このままだと光量が出なさそうだから軽く磨かないと

1000番、1500番、2000番でペーパーがけ

コンパウンドで磨きます

ポリカーボネートにペーパー掛けするとより紫外線の抵抗力が減ってしまうのだけど、止むを得ないのです

コーティング剤使えばいい? 世の中で販売されているコーティング剤って気休めくらいの効果しかないから変わりませんぜ

なんかとりあえず的な感じ。

ついでに油をくれて動きをスムーズにしておきます

いや目的はこれだから、ポジションバルブ

念のために本当に切れているか確認して

本当に切れています

このバルブ、ハロゲンバルブなので結構いい値段しますのでご注意あれ

点灯試験して問題なければ取り付けます

156と147は1箇所取り付けが勘合です。
この差込のグロメットが多くの場合で割れてしまう。または既に割れているケースが大変多いです

だから在庫しています。今回は出番が無かったですが

後もう1つの難関は

どうしたもんじゃろなあ?

これでは車検は通りませんのよ
もちろん、本国も含めて新品の在庫なんてないし

166のサイドカーテンエアバッグに置き換えるかなー。めんどくさいけど

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。