たまのドライブにいかが? 願い石伝説

さて、過ぎ去る事数ヶ月前、まだまだ寒い2月の20日、芦ヶ久保の氷柱を見に行ったときに願い石巡礼なる物があることを書きました

それを2つ手に入れてからと言うもの、集めたい衝動に駆られたおよめさんにつきあって、ついに制覇に乗り出す事にしました

願い石巡礼について詳しい事はこちら

http://chichibu-powerstone-jyunrei.org/

簡単に言えば11箇所のチェックポイントをまわって次々に石をゲットして、最後にシェンロンを….
は、出てこず、ブレスレッドにできると言うもの

既に2個の石をゲットしているので、残りは9個となるわけです。

このオリエンテーリングはかなり良く出来ていて、そう簡単には制覇できない仕組みになっています。
都内からもちょうど良いドライブになりますが、おそらく1日で全てをそろえるのはたぶん難しいかと思います

2月の祭日23日に秩父に向かう道です。
空は澄んで気持ちの良い天気です。

まだまだ道路わきには雪が残る秩父路

ぼくんちは動き出しが遅く、ここで既に10時40分

この日1軒目は

六番石所 西善時です。

ここのお寺から僕らはスタートします。

この地図で言うところの6番、つまり最も南東から始めたわけです。
高速で花園方面からだと北から来るようなのかなあ?
3番と4番は前回来た時にGET済みなので、7番の大渕寺、8番法性寺と北に向かうルートとしました

キレイなお寺、西善寺を後にして、移動をしますが、ここを11時半に出て、時間が遅いのに余裕こいて直売なんか寄ったりします

ま、後々こういった寄り道がけつかっちんの元になるのですが。せっかく来たんだしねえ?

素晴らしい田園風景です

2件目の7番石所、法性寺に来ました

行く先々の神社仏閣では、もちろんお賽銭+おいのりは大原則です。さらにお嫁さんはご朱印までもらいます。
僕?そういう趣味はありません。

ごめんくださーい と声をかけても誰も居ません。
早くも頓挫かと思ったら、12時から12時半まではお昼休みでした。このとき12時15分
20分近くのロスですが、待って開くのを待つしかありません

さらにここからは距離を走ります。

せっかくなので(笑)ミューズパークの直売もよっちゃいます。
ぜんぜん人が居なくてやっているのか心配になるほど。

この日3軒目、8番目の法性寺に来ました。すごい年季の入った山門。
ここから階段を上っていきます

ずんずん上っていきます。
途中に石をもらえる社務所がありますが、本院は上なのでさらに上ります
あくまで石集めですが、お参りも任務の1つです

こんな感じのところを上って

行き着いた先はここ

本院裏側にある岩のくぼみのお地蔵様 神々しい光がさしています。

これは… ぜんぜん読めん。どこかで見たことがあるな。ずいぶん前のブログで書いたような….

来た道を戻り、石をゲットしに行きます

下に見えるお堂に行ってご朱印と石をもらって下山します

次は小鹿神社を目指します。ここまでお寺ばかりでしたから
遂に時間もなくなりお昼ご飯は車内でコンビニ弁当になってしまいました

国道沿いから巨大な鳥居をくぐって向かう小鹿神社はオートバイ乗りの間で有名なようです。
この日もツーリングチームとおぼしき人たちがお払いを受けてました

かなり立派な社殿で大きな神社を感じさせます

しかしそのバイクチームのお払いに神主さんがかかりきりで、石をもらえる社務所にはだれもいません。どうやらワンオペでこなしているようです。ここで痛いタイムロス。
地元のおじいさんと由来やこのあたりの祭りなどのハナシをいろいろ聞いて楽しく過ごしました

ここでも30分近く時間がかかってしまいました。本当にゴールできるのか心配になってきなってきました。
次回に続く。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。