たまのドライブにいかが? 富士山小御嶽神社 MPI講

9月上旬の日曜日、富士山は五合目にある小御嶽神社に行ってきました

行き道は事故渋滞に巻き込まれ、9時前に青梅羽村ICを通過しているのに

談合坂SAに到着したのは11時すぎ。2時間以上かかってしまいました。
連休の前週だからそれほど混まないだろうと高をくくっていましたが、一発事故があると強烈であります

でもそれ以降はスムーズで楽しいドライブ。
166は2.5Lなのであまりスピードも出ないのでのんびりドライビングです

一般道からの

富士スバルラインを走ります。
実は僕は富士山に行くのがこれが初めて。
特に意識した事は無いのですが、特に行く機会があったわけでもなく、山登りが好きなわけでもなく
日本に来た海外のお友達や貿易相手はみんなマウントフジだって言って行っていましたが、僕には縁遠い場所かと

お嫁さんのパワースポット好きが高じて付き合う事になりました。
しかし、日本最高峰の五合目、標高2300メートルまで上るのに、これほどまでに楽に運転できるのかと思うと実に楽チンです。
裾野がデカイからなのか、いろは坂よろしくクネクネ登るのかと思ったら、実に気持ちよく走れます。
エアフロとO2が完調なら実に楽しいですよ

雲を見下ろす五合目駐車場に到着。
手元の気圧計(スマホに付いているヤツ)はなんと720hpa
キャブ車なら燃料を絞らないと最高時速が20kmとかになりかねません

さて登ってきました

おお、ここが小御嶽神社。

特に撮影しちゃダメ的な張り紙が無かったから撮っちゃったけど

それはそれは世界中の人から拝まれる神社

近くの展望台からの眺めもこの有様
残念ながら何も見えません。しかし、雲より上にいることは間違いありません

富士山のてっぺんの方も雲がかかっています。

とりあえずお土産やさんを冷やかします

まんげ鏡…. ハコもすごい。レトロな雰囲気いっぱい。まんげ鏡…. コラーッ

まあ、山のおみやげといえば木刀ですわな

買おうか本気で迷った末にやめときました

もう時間が止まっているんではないかと錯覚させる物ばかりが出てきます。
昔はどこにでもあった記念メダル販売機

これ、小さい頃欲しかったのですが、メダルの刻印をする機械の使い方が小さい頃はよくわからなくて、遠巻きに見ていた記憶ばかり
しかし、キーホルダーなども別売だったんですね

文字の字体といい、ブラウン管のモニターといい、令和の世の中とは思えん
おとなになってもイマイチ操作が難しそうじゃない(笑)

やっぱり買ってくればよかったかな?…

なんかさらに今、名物なのがこのメロンパン
すごい売れています

娘が買ったので、少し分けてもらったらかなりおいしい
場所がおいしさを引き立てるのか、値段が引き立てるかわかりませんが、かなりおいしい。

パンをかじっていたら突然晴れました!

これは展望台に急げ!!

展望台はさして変わらなくて、残念。
ハラが減ったので、すぐ近くのお蕎麦屋さんに行きました

かけそばしかメニューはありません。あと味噌田楽。コーヒーではなく甘酒も買いました。
場所がおいしさを引き立てるのか、値段が引き立てるかわかりませんがおいしい   ような気がする….

食べ終わって外を見ると晴れています

短い時間でどんどん変わっていきます

常に変わっていく雲の姿にいやあ、楽しい楽しい

富士の山頂も見れました

山肌のアップ。どこからどのように登るのかは知りませんが、これを上るのはキツいですねえ

あとはおみやげを選んで帰路につきます

本当に楽しく走れる富士スバルライン。2100円ですがとても良かったです

途中の2合目だったかな?の駐車場によって下界を覗いて見ました
青木ケ原の樹海でしょうか…

問題はここからどこかに行く事もできず、このまま帰るという観光に着たのに1ヶ所しか見ないで帰るのもつまらないので河口湖を見て帰りました

しかし…
中央道と言う高速道路は悪ですな
交通集中による大渋滞で小仏トンネルを先頭に26km。通過に2時間以上と大月で見ました

6時に大月で合流して家に着いたのは10時過ぎでした….
お疲れ様でした

中央道は2車線になったり、3車線になったりするので、事実上の2車線道路と感じます
関越道は3車線になっても、坂戸付近のザグで上下とも激しく渋滞するのに
2車線でトンネルで上り坂がある中央道の渋滞の激しさはなるほど、イヤになりますね
これなら道志村を抜けるか、塩山に出て峠道で帰るか、はたまた秩父に向かうか
まあ、どれも大変ですが、再考の余地のある帰り方でした。

みなさんもたまに出かけるなら富士山に行ってみてはいかがでしょうか?
帰りはしんどいですが


Follow me!

たまのドライブにいかが? 富士山小御嶽神社 MPI講”へ2件のコメント

  1. 池田 より:

     私も先日マセラティのイベントで富士スピードウェイに行ってきましたけど、帰りは中央道を使わずに山中湖から道志みちで帰りましたよ。道志みち経由の方が距離が短いので、たとえ高速が空いていたとしても30分ぐらい余計にかかるぐらいで、逆に高速が渋滞している時なら遥かに早く帰れる気がします。
     道志みちは初心者やペーパードライバーはあまり使わないと思うので、そこそこハイペースで走れますし、適度に山道なのでFR車で走る分にはハンドリングも楽しいです。NAのV8サウンドを轟かせながらワインディングロードを走らせるのは至福の時で、なんなら富士のサーキットでのファミリー走行よりこっちの方が楽しいかなぁなんて思っちゃいます。

    1. mpi-bp より:

      やっぱり道志経由ですやねえ ド渋滞の中央道ならやはりその道一択だったかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

診断機を修理